• 加盟店募集
  • 「ホワイトフランチャイズ」を目指しています!
  • WEB説明会実施中
  • ホワイトフランチャイズ ワークマンのノルマ・残業なしでも年収1000万円以上稼がせる仕組み

各種インフォメーション

新着情報

「加盟条件」と「契約タイプ」

Aタイプ

フランチャイズ契約

売上増加に応じて収入は増え続けます

契約期間

6

6年経過後、本部との合意で再契約可

必要資金

320万円(税込)

内100万円は契約満了解約時に返金

契約期間短縮

Aタイプ

長期契約への不安解消約224万円での加盟可能

さらに「ホワイトフランチャイズ」を
目指します。

契約期間

3

3年経過後、本部との双方の合意で再契約可能

必要資金

223.75万円(税込)

内100万円は契約満了解約時に返金(清算)

ワークマンの強み「ホワイトフランチャイズ」を目指します

ワークマンは売上規模1兆円のベイシアグループの中核企業です

  • ベイシア
  • 株式会社カインズ
  • ハンズ
  • セーブオン
  • ベイシア電器
  • オートアールズ
  • ベイシアスポーツクラブ
  • イズカルチャーセンター
  • ベイシアグループソリューションズ
  • 公益財団法人 ベイシア21世紀財団

高機能×低価格
オリジナル製品多数

高機能×低価格オリジナル製品多数

プロも認める「商品力」

業界はもちろん機能性市場でも圧倒的No.1で競合はありません

売上はさらに
急上昇中!

売上はさらに急上昇中!

収入は伸び続けています!

Plus効果で女性客・一般客も殺到で売上は右肩上がり、収入も「急増中」

ゆとりの店舗運営
店休日もあり♪

ゆとりの店舗運営店休日もあり♪

2020年より店休日を4日増!(年間18→22日)

毎日のレジ締め作業は日中に行うので、開店・閉店作業はわずか5分♪

「ワークマン契約の特徴」

「収入伸び率」も最高水準! 売上と収入が完全に比例して、加盟店収入は増加し続けます★

コンビニさんなど通常のフランチャイズでは、売上増加に完全比例して収入が増加するWMと比較すると、収入が約10~40%少なくなります(下記グラフ参照 )

副収入あり!
独自の「褒賞金制度」で年2回褒章の賞もあり

通常の収入とは別に「加点主義」の考え方で、多くの店舗が副収入を得ています(300万円/年も可能)


約半数の経営者が子供への「事業継承」を希望従業員さんのケースもあり

ホワイトフランチャイズを表す特徴の一つ、契約終了される多くの経営者がお子様や従業員に継承(本部承認必要)

その他独立時のバックアップ制度あり

  • ヤング加盟店(39歳以下)
    支援制度

    意欲ある若い経営者が多く活躍されています。加盟スタート時の年齢が39歳以下の方は、必要資金を本部からの融資も可能です。※保証金100万円は自己資金が必要です。

  • オープンスタート
    支援制度

    新規店舗をオープンから加盟すると通常より50万低い資金で加盟が可能

  • 公的金融機関の
    紹介が可能

    加盟資金の1/3以上を準備出来れば公的金融機関の紹介が可能です
    ※面接など諸条件あり

募集エリア・店舗
※更新は火曜5:00が基本

北海道・東北

北海道

24年冬頃
オープン予定

OPENWORKMAN Plus 北見店(2024年冬オープン予定)

北海道北見市中央三輪 ビッグバン北見店さん隣

北見店は多少の自信をもってお薦めできるWORKMAN Plusの新店です。繁忙店になると考える根拠は下記です: ➀人口11万の市への初出店(1号店は有利) ➁15万人の大きな商圏人口がある ➂近くに大規模都市がなく、商圏人口の流出が少ない独立商圏を持つ ➃最大の競合であるワークマンの自店が1次商圏である半径3km以内にない(旭川、帯広、釧路までない) ➄国道39号線の物販と飲食店が立ち並ぶ市内有数の賑やかな道路沿いの好立地 ➅斜め前にユニクロ、隣にサンキさんがあって衣料品の買い回りに便利 ➆斜め前にコープさっぽろ、近くに業務スーパーがあり、女性客の集客に有利 ➇前にDCMさんがあり建設資材を購入する作業客が集まる ➈当店は小型ショッピングセンターの敷地内にあり、共通の広めの駐車場が使える(駐車場台数で売上が決まる面もある) など数々の好条件がある恵まれた店舗です。このため、当社標準の100坪店舗より大きい130坪店舗にします。当店と条件が似ているのは国道38号線沿いの郊外立地にあるワークマン釧路星が浦店です。同店は北海道で上位ランクの繁盛店ですが、北見店の方が周辺の物販/飲食店の集中度が高いです。ご興味のある方はご見学願います。北見店はかなりの応募倍率になる見込みですので、ご応募はフリーダイヤル0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。
※ かなりの応募が殺到すると思われます。

店舗地図はこちら

青森県

24年冬頃
オープン予定

OPEN#ワークマン女子 イオンモールつがる柏店24年冬オープン予定(県下1号店で広域からの集客が可能です)

青森県つがる市柏 イオンモールつがる柏店さん敷地内

当店は県民待望の「#ワークマン女子」の青森県第1号店で、イオンモールつがる柏店の敷地内に出店します。1号店はTV報道や新聞取材が殺到するので全県に名前が浸透します。このため全店が大盛況です。女子1号店の一番の特徴は、人気店ゆえ50㎞以内か車で1時間以内の広域な商圏をもっていることです。福岡県1号店の♯ワークマン女子クリエイト宗像店は45㎞先の北九州市からも大勢のお客様がご来店されました。当店の来店頻度の高い1次商圏はつがる市、五所川原市、鶴田町、中泊町、鯵ヶ沢町の人口11万人です。女子店は1次商圏人口が6万人でも成功していますので、恵まれた商圏といえます。キレイな売場とフレンドリーサービスを継続できればお客様が常連化して、将来は1次商圏だけでも高い売上が見込めます。当店から弘前市の中心までは30㎞弱/車で40分、青森市は40㎞と40分なので、両市からもかなりの集客が見込めます。ご興味のある方は、遠いですが同じく岩手県第1号店の#ワークマン女子盛岡南店の繁忙ぶりをぜひご覧ください。同店は寒冷地のため秋冬の売上が突出することが当店と似ています。盛岡南店の1次商圏人口は当店より多いですが、単独路面店のため集客力はイオンモール敷地内に出店する当店より劣ります。なお、津軽地域のワークマン五所川原店と弘前青山店、WORKMAN Plus弘前城東店は全国有数の繁盛店です。一般に、超繁忙店(休日は駐車場が満車状態)ばかりの地域に出店した広い駐車場を持つ新店は全店が成功しています。当社の他業態店よりも平均売上が高く好調な女子店ですので、ご応募はフリーダイヤル0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。
【必見】#ワークマン女子店が絶好調の理由は?▶紹介動画はこちら

店舗地図はこちら

秋田県

話題のPlus新店へ
完全リニューアル♪

営業中WORKMAN Plus 鹿角店 (ご家族で余裕の経営ができる店舗です)

秋田県鹿角市花輪字寺ノ後46

当店は23年4月に移転してワークマン店から人気のWORKMAN Plus新店に生まれ変わりました。アウトドア・スポーツと女性用ウェアの売場が確保できるPlus店になったため、従来からの作業客に加えて男性と女性の一般客の増加が顕著です。売場面積が旧店舗の1.2倍になり駐車場も3倍以上になった効果が出て、売上が急増しました。移転してキレイになった当店をぜひご見学願います。さらに、地元の方が加盟店になれば地縁を活かして、作業客と一般客の双方のお客様をもっと獲得することが可能です。鹿角店は商圏人口が多くないので、WORKMAN Plus店としては比較的「ゆとり」をもって経営することができます。営業時間は7時から20時とやや長めですが、ご家族で勤務時間を分担すれば負担は軽減されます。ご主人が7〜10時と15~20時、奥様が10時〜15時という分担例があります。この例では、奥様は一番早く保育園に子供を迎えに行っていました。店休日はフランチャイズ店舗としては多めの年間22日あります。開店5分前に来て、閉店の5分後に帰れる(レジ清算は事前に済ませておく)ことも大きな魅力です。厳しい売上ノルマもありませんので、自分のペースで業績を伸ばしていけます。当店は「余裕」で家族経営ができる店舗で、都市部の店舗のように大勢のパートさんを使って時間に追いまくられるということはありません。なお、加盟店の契約更新時には、99%以上の加盟店が再契約をしています。加盟店の定年後も半数が家族に引き継いでいます(本部の承認が必要)。営業中の店舗で収入が確保されているため、ご応募はフリーダイヤル0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。

店舗詳細はこちら

山形県

25年春頃
オープン予定

OPENWORKMAN Plus II 河北店(お薦めの新型店舗です)

山形県西村山郡河北町 ヤマザワ谷地店さん敷地内

WORKMAN Plus II 河北店はワークマン既存店の作業客向け製品と大好評の「#ワークマン女子」の一般客向け製品をフルラインで展開できる当社最強品揃えの150坪の大型店舗です。Plus II店とは圧倒的に強いワークマン店の作業客向けの品揃えに「#ワークマン女子」と「WORKMAN Shoes」の2店の製品ラインをプラスしたという意味です。Plus II 河北店はワークマン女子店の要素も強いので、女性客やファミリー客の買い回りに便利なヤマザワ谷地店さんのショッピングセンターの敷地内に出店します。女性客は車を停めやすい広い駐車場を好みます。ヤマザワ/ドラッグヤマザワ/ダイソーさんとは主に女性客、サンデーさんとは男性客の相互送客が可能です。また、隣には県立河北病院があり、ご年配のお客様がついでに立ち寄って頂けます。PlusII 店としては新潟県の新津店/茨木県の笠間店/千葉県の大原店などが参考になります。遠いですがご興味のある方はぜひご見学願います。3店の中では一番近く、新潟県No.1の売上をもつ新津店がお薦めです。笠間や大原店は河北町と同程度の商圏人口ですが、人口がやや少なめの地域ではトップクラスの繁盛店になっています。Plus II店の利点は➀大型店舗(既存店は100坪)➁駐車場が広い(既存店は平均12台)➂品揃えが広いので買い上げ点数が多い➃買い回りがきく商業集積地 の4点です。このため、当社の既存業態店よりも好業績になっています。当社の「オールスター」製品が勢揃いする人気の新業態店のため、ご応募はフリーダイヤル0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。

店舗地図はこちら

25年春頃
オープン予定

OPEN#ワークマン女子 天童北店(25年春オープン予定)

山形県天童市乱川 ヤマザワ天童北店さん敷地内

当店は村山地域の「#ワークマン女子」の第1号店です。地域1号店は後発の女子店よりダントツに有利で、村山地域の人口52万人の大商圏を狙えます。開店時には山形市から尾花沢市くらいまでのお客様を集客できます。幸い当店はヤマザワ天童北店さんの敷地内に出店するため、共有の250台の駐車場が利用できます。当店クラスの女子店は開店時に60台~80台の駐車スペースが必要ですが、余裕でカバーできそうです。駐車場が少ないと周辺道路が渋滞して、近隣住民にご迷惑をおかけしてしまいます。また、女子店と女性客が大多数の食品スーパーはバツグンに相性が良いです。女子店が敷地内に出店した後に、売上が3割も伸びたスーパーの例もあります。ヤマザワさんは地域トップのスーパーで強いため、当店との相互送客が期待できます。なお、女子店の強みはSNS発信の多さです。23年秋冬物のワークマン新製品発表会に無償でご参加されたインフルエンサーは500人です。その総フォロワー数はなんと3000万人を超えています。ファッション、ライフスタイル、アウトドア、バイク、ジョギング、ゴルフなどの各分野で当社の新製品情報を大量に発信して頂いています。これだけで全国民の1/4の目に触れました。SNSでバズると、TVの取材が必ず来ます。当店の開店後の業績は魅力的な売場を作ってお客様へのフレンドリーサービスを維持できるかによって決まります。この点は当社のスーパーバイザーが丁寧にお教えしますので、小売の経験は不要です。地域初の話題店ですので、ご応募はフリーダイヤル0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。
【必見】#ワークマン女子店が絶好調の理由は?▶紹介動画はこちら

店舗地図はこちら

24年秋頃
オープン予定

OPEN#ワークマン女子 米沢店 (話題のWORKMAN Shoes店を併設)

山形県米沢市花沢町 ヤマザワ花沢町店さん敷地内

当店は「#ワークマン女子」の山形県第1号店です。各県の女子1号店は物珍しさもあり、お客様が殺到します。山形県と福島県は女子店の空白地域のため、当店は置賜全域に加えて、山形市や福島市からも集客ができます。米沢中央ICから一直線の分かりやすい立地もプラスです。女子店は知名度の割に店舗数が少ないこともあり、開店時にはレジ待ちの長い行列が発生します。1号店のためTVや新聞などのマスコミの取材も多いです。当店はヤマザワ花沢町店さんの敷地内に出店するため、地域の女性客には買い回りに便利です。当店の開店時には60~80台分の駐車スペースが必要なので、共有で使える広い駐車場はありがたいです。当社の製品は高機能で評判が良いですが、さらにPB製品は「価格据え置き宣言」も出しているので圧倒的なコスパになっています。価格差がありすぎて、アウトドアやスポーツの機能性ウェアではあまり競合がありません。雪寒地用では製品の種類の多さでも他社を圧倒します。なお、当店は「WORKMAN Shoes」との複合店で、靴関連だけでも2割以上の売上になります。特に冬場の防寒ブーツは当社の看板製品で機能/価格/デザインでダントツに強い製品になっています。県下初出店の人気店ですので、ご応募はフリーダイヤル0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。
【必見】#ワークマン女子店が絶好調の理由は?▶紹介動画はこちら

店舗地図はこちら

福島県

25年春~夏頃
オープン予定

OPENWORKMAN Plus 福島渡利店(2025年春~夏オープン予定)

福島県福島市渡利丸滝 オリーブオイルさん隣

渡利店は国道4号線沿いにあり、県下から多くの人が集まる県庁を中心とする行政地区まで約1㎞の近さです。当店の一次商圏である半径3㎞以内には信夫山と競馬場の南側の市中心部が入ります。県下では3㎞の商圏人口が一番多い店舗です。国道4号線は朝8時前後には店舗手前の渡利橋で多少渋滞がおきますが、この程度の渋滞でしたら交通量が多い方が店舗にとってはるかにプラスです。当店の周辺にはあまり物販はありませんが、4号線沿いでヨークベニマルさんからニトリさんまで続く南福島地区の物販/飲食の集積地から900m(信号が2つだけ)の距離で、相互の送客が可能です。特に女性客は時間の余裕がないので、買い回り性が重要です。①幹線道路沿い②市の中心部に近い③買い回りが可能④広めの駐車場がある、の4点から当店は開店当初から一般客で賑わう繁忙店になりそうです。時間の経過で常連客になりやすい作業客が増えていきそうです。どちらかと言うと「ゆとり」の家族経営をめざす方ではなく、高業績や高収入をめざす方にお薦めの店舗になりそうです。市内にあるワークマンの既存2店は県下有数の超繁盛店で作業客が多い店舗のため、渡利店とはうまく住み分けができそうです。市中心に近い好立地にある人気店のため、ご応募はフリーダイヤル0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。
※ かなりの応募が殺到すると思われます。

店舗地図はこちら

県内初出店
話題の#女子店

OPEN#ワークマン女子 ベイシア安達店(25年春〜夏オープン予定)

福島県二本松市油井福岡 ベイシア安達店敷地内

当店は「#ワークマン女子」の福島県第1号店です。各県の女子1号店は目新しさもあり、お客様が殺到します。通常はレジ待ちの長い行列ができます。開店時には主に二本松市全域と本宮市/福島市南部などから集客ができます。女子店は全国的に知名度がバツグンです。ただ店舗が少ないので、「もし近くにできたら行ってみたい」というお客様が大多数です。当店は県下初出店のためTVやマスコミの取材も多いので、一部は郡山市からのご来店も期待できます。当店のウリは、ワークマンの兄弟会社であるベイシアの敷地内に出店することです。ベイシア安達店は同社でトップクラスの超繁盛店です。駐車場が641台もあり、平日の朝9時の開店時から賑わっています。ベイシアは価格志向で、「#ワークマン女子」の客層と近いです。当店の主要顧客である女性客、特に既婚者は忙しいので行きたくても女子店にご来店される時間が取れません。ただ、ベイシアには週に何回かは通うので、当店へついでに立ち寄ることが可能です。休日には安いので買いだめをするお客様が遠くから集まります。同じグループ企業とは言え他力本願で申し訳ないですが、これが当店の一番の強みです。さらに、女子店と相性が良い100円ショップの「セリアさん」と「西松屋さん」がベイシア安達店の中に出店する予定です。共通の顧客が多いベイシア繁忙店の敷地内有力店舗のため、ご応募はフリーダイヤル0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。
【必見】#ワークマン女子店が絶好調の理由は?▶紹介動画はこちら

店舗地図はこちら

関東

茨城県

25年春頃
オープン予定

OPEN#ワークマン女子 イオンモール土浦店(大型イオンモールからの買い回り客が期待できます)

茨城県土浦市上高津 イオンモール土浦店さん敷地内

当店はイオンと160の専門店が集うイオンモール土浦店の敷地内に、自社で店舗を建設して出店します。当店はメインの駐車場入口脇のよく目立つ場所にあります。大型モールの建物外店舗のため、他の女子店と同じ年間22日の休みを取ることができます。当店はイオンモールの集客力に依存しつつ、他の路面女子店と100%同じ運営ができるという「良いとこ取り」になります。女性客は忙しい方が多く、近くにできた#ワークマン女子店に行きたいと思ってもなかなか時間が取れません。本モール内の来店頻度の高い大型食品スーパーは当店にお客様を誘導して頂けます。食品を買うためモールの駐車場に入る際に、女子店が目に入ると「ついで」に立ち寄って頂けるからです。女子店はTV報道、バラエティー番組やSNSで大人気なので、単独の路面店でも成功しています。強力な自社集客に加えて、イオンモールからの買い回り客が上乗せされます。同モール内にはアパレル店が多く、普段使いの衣料品の買い回りが敷地内で完結します。なお、当店にとってもう一つのメリットは共有の3300台の広大な駐車場が使えることです。当店のように環境に恵まれた女子店の開店時には、駐車場が100台近く必要になります。駐車場が狭いと周辺道路が渋滞して、近隣住民にご迷惑をおかけします。ご興味のある方は、当店の業績に直結するイオンモール土浦店の食品売り場の賑わいとアパレル店の多さをご確認願います。女子店は当社の他業態店よりも平均売上が高く人気のため、ご応募はフリーダイヤル0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。
【必見】#ワークマン女子店が絶好調の理由は?▶紹介動画はこちら

店舗地図はこちら

24年冬頃
オープン予定

OPEN#ワークマン女子 阿見店 (24年冬オープン予定)

茨城県稲敷郡阿見町 ピアシティ 荒川本郷店さん隣

#ワークマン女子店はTV報道やSNSの拡散で期待度が高まっています。各地からの出店要請に応えて、最近の新規出店は女子店が主流です。売場面積と駐車場が広いこともあり、女子店はワークマン店とWORKMAN Plus店の他業態店よりも平均売上が高いです。阿見町は当社店舗の空白地域で、空白地域への出店は売上的にかなり有利です。当店は地元のカスミが運営する「ピアシティ荒川本郷店」の真横の好立地に出店します。ピアシティには当店との買い回りをする女性客が多いスーパー、ドラッグ、百均、子供服店などがあります。同じ動線の500m先には兄弟会社で当店と客層が似ているベイシアとカインズがあります。当店と両店との相性はバツグンで、両店に隣接出店している店舗は全て成功しています。当店の半径6㎞の1次商圏内には18万人もの人口がいて、非常に恵まれています。女子店は1次商圏が6万人の市でも繁盛店になっています。ワークマン店とWORKMAN Plus店はご来店客が多いですが、駐車場が平均12台のため休日は満車状態になります。女子阿見店は31台の広い駐車場があるので、駐車場入れにあまり自信のない女性客に歓迎されます。阿見店の環境に一番近そうなのは同じ郊外店の#ワークマン女子大利根店ですので、ぜひご見学願います。なお、女子店では他業態店では扱わない専売製品が増えていて、25年秋には専売品比率が5割を突破します。これにより他業態店との差別化が進み、女子店の魅力がアップします。当社の他業態店の平均売上を上回って好調な女子店ですので、ご応募はフリーダイヤル0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。
【必見】#ワークマン女子店が絶好調の理由は?▶紹介動画はこちら

店舗地図はこちら

実績ある繁盛店
Plus店へ改装で売上UP

営業中WORKMAN 石岡店(24年秋までにPlus店に改装予定)

茨城県石岡市石岡13446-2

24年秋までにWORKMAN Plus店に改装して、売上の大幅アップが見込めます♪♪
石岡店は地域を代表する営業中の繁盛店で、加盟時の一番の不安材料である収入面の心配は不要です。ご興味のある方は、まずは石岡店の「繁忙」ぶりをご見学願います。当店は現加盟店の不断のご努力のお陰で、作業系の固定客をガッチリ掴んでいます。現加盟店のように仕事への熱意とお客様に合った品揃えを維持できれば、常連客を全て引継げます。当店は高収入店のため経営継承時から少し忙しいです。収入へのこだわりがあって、店舗作業に集中できる方に適した店舗です。さらに、24年10月までにWORKMAN Plus店に改装するので、一般客も急増します。フレンドリーサービスを実行できれば、一般客もリピーターになって持続的な成長が可能です。これまでワークマンは業界唯一、全PB製品の「価格据置宣言」=「お客様応援価格」を継続してきました。PB製品の圧倒的なコスパの良さは全国に浸透しました。ただ、最近の極端な円安下では赤字になった製品もあり、全面的な「価格据え置き」宣言を継続できるか検討しています。将来は低採算PB製品の価格調整や赤字製品の改廃を多少行う可能性がありますが、「業界最安値」は死守していきます。既に安定した高収入がある営業中の人気店舗のため、ご応募は0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。

店舗詳細はこちら

24年秋頃
オープン予定

OPEN#ワークマン女子 カインズ下妻店(24年秋オープン予定)

茨城県下妻市堀篭 カインズ下妻店敷地内

当店は集客力が強いイオンモール下妻店さんの真横のカインズの敷地内に出店します。カインズと共有の320台の広い駐車場が使えるので、開店時の周辺道路の渋滞の心配は不要です。当店の参考になる店舗としては同じ郊外型の「#ワークマン女子」大利根店(埼玉県)があります。女子店は圧倒的な知名度がありますが、当店は加えてイオンモールさんからは女性客とファミリー客、カインズからは男性客の集客が期待できます。モール内にはイオンの大型衣料品売場と当店と相性の良いGUさんを始めとする11のアパレル専門店があり、女子店との衣料品の買い回りに便利です。当店は茨城県西部での初出店になるため、商圏は県西部で20万人以上になります。開店時には県西部の広域で大量のチラシをまくため、下妻市全域に加えて筑西市/常総市/つくば市/八千代町などからのお客様が殺到する見込みです。女子店は知名度の割に店舗数が少ないこともあり、女子店は「SNSやTVでよく見るので開店したら行ってみたい」というお客様が大多数です。このため、開店時にはレジ待ちの長い行列の発生が予想されます。女子店は日経ビジネスの調査で、衣料ブランドの中で「人に薦めたい」ブランドの第3位(特に20代女性の支持が高い)に入っています。出店数が少ないという希少価値もあり、女子店は屋内型の大型モールや屋外型のショッピングセンターで今一番誘致したいアパレル店になっています。人気店ですので、ご応募はフリーダイヤル0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。
【必見】#ワークマン女子店が絶好調の理由は?▶紹介動画はこちら

店舗地図はこちら

25年春頃
オープン予定

OPEN#ワークマン女子 つくばみらい店(25年春オープン予定)

茨城県つくばみらい市富士見ヶ丘 ピアシティ富士見ヶ丘さん敷地内

つくばみらい店はカスミ富士見ヶ丘店さんのショッピングセンターの敷地内に出店します。女子店は人気店ゆえ、共有の広い駐車場が使えるのが最大のメリットです。お客様が殺到する女子店の開店時には最低でも60台の駐車場が必要です。当ショッピングセンターのすぐ前には別のショッピングセンターも完成しつつあるため、買い回りに便利な立地です。女性客は時間の余裕がないので、当店への2回目以降のご来店は多少敷居が高く、来店頻度の高いスーパー/ドラッグ/百均への買い物のついでに立ち寄るケースも多いです。開店後は、当店は女子店の高い知名度による集客が60%(開店時はほぼ100%)、買い回りの集客が40%位になると予想しています。ご興味のある方は、当店と同程度の商圏人口を持つ#ワークマン女子大利根店(埼玉県)か栃木大平店(栃木県)を見学願います。両店はかなりの郊外にありますが繁盛店です。当店の一次商圏は半径10㎞以上もあり、つくばみらい市、守谷市、常総市のほぼ全域とつくば市の南部をカバーします。商圏人口が6万人の市でもWORKMAN Plus店と女子店がうまく共存しているケースもありますので、商圏人口が3倍近い当店は理論的にはそれ以上の売上が期待できます。市内に最大の競合先であるワークマン店舗が全くない好条件店ですので、ご応募はフリーダイヤル0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。
【必見】#ワークマン女子店が絶好調の理由は?▶紹介動画はこちら

店舗地図はこちら

栃木県

県内3店目の女子店
売上絶好調の#女子店

OPEN#ワークマン女子 真岡大谷店 (24年冬オープン予定)

栃木県真岡市大谷本町 オートアールズ真岡店さん隣

当店は栃木県で4店目の女子店です。1号店は栃木大平店、2号店はカインズ佐野店(4/29開店)です。人口が多い宇都宮市と小山市に女子店がないので、当店は15~20kmの遠隔地からの集客も可能です。このため、開店時にはチラシを8万部配布して、人口的には40万人以上をカバーします。5万人の小商圏でもWORKMAN Plus店と女子店が十分併存できていますが、当店は来店頻度が高い1次商圏内に14万人もいます。その中には真岡市、益子町、茂木町、上三川町などが入っています。当社の製品は頻繁にTVやSNSで取り上げられて大人気です。PB製品はこれまで値上をしなかったので、圧倒的なコスパになっています。今後は円安の進行で赤字になった製品の値上げをしますが、「業界最安値」は死守します。当社は世界的な繊維素材メーカーである旭化成とコラボ開発したクール肌着を販売しました。アパレル業界最大手とは素材性能では差が付かないので、価格を2段階以上安くしています。最大手のカップ付きタンクトップ2290円とキャミソール/タンクトップ1290円に対し、当社は同等性能で980円と780円なので大好評です。肌着は消耗品でお客様の来店頻度を高めます。将来は夏冬の肌着で売上の2割を占めるようにします。女子店はワークマンとWORKMAN Plus店より売場面積と駐車場が広いため、当社既存店よりも平均売上が高いです。好業績の女子店ですので、ご応募はフリーダイヤル0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。
【必見】#ワークマン女子店が絶好調の理由は?▶紹介動画はこちら

店舗地図はこちら

埼玉県

好立地・好業績
実績ある人気の既存店

営業中WORKMAN Plus 所沢463号バイパス店

埼玉県入間市上藤沢596-2

当店は現在営業中の繁盛店です。高い業績と固定客をそのまま継承できますので、加盟時の不安材料である収入の心配は全く不要です。当店は地域の幹線道路である463号バイパス沿いの好立地にあります。少し遠めの現場に通う作業客がよく使う道路です。当店は常連化しやすい作業客をしっかり掴んだ上で、WORKMAN Plus店への改装後は一般客も順調に増えています。交通量が多い道路沿いの目立つ立地の店舗のため、キレイな売場とフレンドリーサービスが維持できれば新規のお客様をもっと獲得して固定客化できます。なお、ワークマンの作業客と一般客向けの製品は毎年進化しています。最近の日経BPコンサルティング社の調査では、ワークマンは一般生活者のブランドとしては日本で13位、その中でイノベーティブの評価は全企業中のトップでした。当社新製品の約1/3は当社のファンであるインフルエンサーと共同開発しています。ご自身が当社と開発した製品はSNSに「熱く」投稿して頂いています。その中から体温超えの猛暑や極寒でも働ける半導体方式の冷暖房服、全国2800万人の腰痛者向けの腰サポーター付きパンツ(税込1900円)や背中が広がってリュックを背負った上から着られるカッパなど世の中にないイノベーティブなヒット製品が次々に誕生しています。魅力的な製品が廉価で並ぶ有力店舗のため、ご応募はフリーダイヤル0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。

店舗詳細はこちら

実績ある人気の既存店
Plus新店へリニューアル

営業中WORKMAN Plusふじみ野店 (Plus店に改装済み)

埼玉県ふじみ野市鶴ヶ岡3-3-29

WORKMAN Plus店への改装が完了し、更なる売上の大幅アップが見込めます♪♪
当店は前加盟店のご努力もあって、地域を代表する繁盛店になっています。特に作業客が多いのがありがたいです。来店頻度が高く固定客になりやすい作業客が多いと、経営が安定するからです。作業服や作業用品は仕事の必需品で製品寿命も長く、不況下でも買い控えをしにくいです。作業服メーカーが一斉に値上げに走る中、当社は全売上の2/3を占めるPB製品の価格据置き宣言を出しており、PB作業服の競争力が高まっています。WORKMAN Plus店への改装を機に、一般客をもっと取り込むことができます。当社の高機能なアウトドアウェアはTVやSNSでバズっています。当店は住宅地で一般客も多いので、Plus店への改装後は一般客向け売上が大きく伸長する可能性があります。ただし一般客をリピーターにするには、キレイな売場の維持とフレンドリーサービスが不可欠です。当店は上福岡駅から続く整備された通りと飲食店の多い川越街道との交差点近くの好立地にあるため、一般客の集客には有利です。当店は引き継ぎ当初から忙しい店舗なので、業績や収入にこだわる方に最適です。既に高い売上のある有力店舗のため、ご応募は0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。

店舗詳細はこちら

オープンから絶好調の
繁盛店を引き継げる

営業中#ワークマン女子 カインズモール行田店 (10月12日オープンしました)

埼玉県行田市持田724-2

#ワークマン女子行田店は当社の兄弟会社カインズとベイシアが核店舗になっている大型ショッピングセンターの敷地内の店舗です。カインズとベイシアは個別に出店しても十分な集客力がありますが、両店が並んで出店するとさらに強力になります。しかも両店とも自社最大規模の店舗です。女子店はTV露出のおかげで単独の路面出店でもダントツの集客パワーがありますが、当店はグループ各社との買い回り客が上乗せされます。カインズとベイシアにはワークマンと同じ価格志向が強い固定客が多いので、相性は良いです。女性客は主にベイシアから、男性客はカインズからお越し頂いています。これが売上1兆円超えの「企業グループ」のメリットです。当店の参考になる店舗としては22年10月に開店した#ワークマン女子大利根店がありますので、ぜひご見学願います。当店は道路と商圏人口では大利根店よりも有利です。女子店は当社既存店と比べるとかなりの繁忙店になるため、やる気があって業績と収入への意欲が高い方にお薦めの店舗です。当社スーパーバイザーが親切にお教えするため店舗経験は一切不要です。話題沸騰の女子店ですので、ご応募はフリーダイヤル0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。
▶解説動画はこちら

店舗詳細はこちら

千葉県

ご応募はお早めに♪

営業中WORKMAN Plus 沼南店(好業績の既存店で安心して加盟できます)

千葉県柏市高柳1556-66

沼南店は営業中の繁盛店で、加盟時の収入の心配は不要です。当店は作業系の固定客が多い有力店舗です。作業客は一度ご購入頂くと、高い確率で月1回ご来店される常連客になります。ご購入のたびに比較購買をされる一般客が多い店舗よりも業績が安定しています。また、当店は16台の駐車場があることも、お客様を固定客化できる要因になっています。広めの駐車場があると売上の伸び代が大きく、今後も右肩上がりの成長が可能ということです。ただ、これにはキレイな陳列とフレンドリーサービスを維持することが前提です。24年11月には改装を入れますので、更なる業績アップが期待できます。当店は柏市の住宅と工場が混在する郊外の生活道路沿いの店舗です。これはWORKMAN Plus店の典型的な勝ちパターンです。職人さんは現場に向かう際に、幹線道路よりも渋滞しない生活道路を使う傾向が顕著です。なお、当社は23年に「快適ワーク研究所」を設立して、大学や大手メーカーとコラボして労働寿命を延ばす独自製品を開発しています。同研究所は腰痛者向け腰サポーター付きパンツ(定価はなんと1900円!! )、日本初の半導体による冷暖房服や力が出る不思議な作業靴など50アイテムの快適ワークの新製品を開発して大好評です。サポーター付きパンツは作業客以外にゴルフをする腰痛者に大受けしています。高い売上のある人気の既存店のため、ご応募はフリーダイヤル0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。
※ かなりの応募が殺到すると思われます。

店舗詳細はこちら

東京都

募集希少な繁盛店!

営業中WORKMAN Plus 武蔵野関前店(人気の武蔵野市の店舗です)

東京都武蔵野市関前3丁目9番8号

武蔵野関前店は「住みたい街」の全国ランキング1位の武蔵野市にある営業中の繁盛店です。既存店のため、加盟時の不安材料である収入の心配は不要です。逆に繁忙店ですので、加盟当初から仕事量が多いです。本部が懇切丁寧に業務をお教えしますので、やる気さえれば小売の未経験者でも大丈夫です。なお、小売業の業績は立地/商圏人口/競合でほぼ決まりますが、当店の状況は以下の通りです: ①立地 交通量が多い割にはあまり渋滞しない井の頭通り沿いの好立地にあります。並行して走る五日市街道よりも混雑しないので、都心の現場に向かう作業客がよく使います。②商圏 半径3km以内の来店頻度の高い商圏人口が37万人もいて非常に恵まれています。当店は全国トップクラスの人口密集地の路面店ですが、当社の新業態店WORKMAN Plus IIは人口3万人の市や町にも出店して成功しています。③競合 当社店舗の競合はほぼ自店だけです。近隣自店はワークマン西東京住吉店が3.6㎞、WORKMAN Plus三鷹大沢店4.0㎞、 ワークマン三鷹新川店4.4㎞、ワークマン杉並宮前店4.5㎞ の距離にあります。3.6㎞~4.5㎞と言うと近いと感じますが、都市部のため車で行くとかなり時間がかかります。当店と近接4店は東京地区を代表する繁盛店で、これは各店舗に十分な商圏がある証拠です。住みたい街で全国1位の武蔵野市の繁盛店ですので、ご応募はフリーダイヤル0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。
※ かなりの応募が殺到すると思われます。

店舗詳細はこちら

神奈川県

25年春頃
オープン予定

OPENWORKMAN Plus 川崎神木本町店(2025年春オープン予定)

奈川県川崎市宮前区神木本町 神木不動バス停前

ワークマン店舗に日常的にご来店されるお客様は3km以内の方が多いです。当店はこの半径3kmの1次商圏内に33万人も住んでいる非常に恵まれた立地です。地方では一次商圏内が2~3万人でもかなりの繁忙店になっています。過疎地では一次商圏が1万人以下の店舗でも十分成り立っています。当店は交通量が多い理想的な生活道路に面しています。都市部では長い距離を走る通過型の幹線道路やバイパスよりも住民が生活や通勤に使う生活道路の方が売れる傾向があります。また、周辺のワークマン店舗は繁盛店ばかりなので安心です。人口密集地のため開店当初は女性を中心とする一般客が多くを占めて、かなりの売上が取れるはずです。一方、作業客は当初はそう多くはありませんが、最重視すべきです。開店時には作業服・作業用品は期待ほど売れなくても充実した品揃えをずっと維持できれば、作業客も多い地域のため自然に増加していきます。作業客は消耗品があるので、ご来店者の9割近くが固定客となり、月1回ほど購入して頂けます。作業客=固定客が増えると経営が安定します。好立地の有力店舗のため、ご応募はフリーダイヤル0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。
※ かなりの応募が殺到すると思われます。

店舗地図はこちら

北陸・中部

富山県

25年春頃
オープン予定

OPEN#ワークマン女子 高岡店 (話題のWORKMAN Shoes店を併設)

富山県高岡市井口本江 たかおか井口本江ショッピングモール(仮称)さん敷地内

高岡店は「#ワークマン女子」の北陸地方の第1号店です。#ワークマン女子店の最大の競合は自店です。当店は北陸初出店で女子店間の競合が皆無のため、50㎞圏までの集客が可能です。高岡市に加えて、隣接する氷見市/小矢部市/砺波市/射水市全域の人口41万人が当店の1次商圏です。女子店は人口6万人でも成功しているので、バツグンに恵まれた1次商圏といえます。また、2次商圏には富山市や南砺市が入ります。2次商圏の遠くからのお客様は主に休日にご来店されます。女子店は知名度の割に店舗数が少ないこともあり、「SNSやTVでよく見るので近くに開店したら行ってみたい」という方が圧倒的に多いです。このため、開店時にはレジ待ちの長い行列が発生しています。さらに、当店は北陸3県の第1号店でニュースバリューが高く、TVやマスコミの取材で大きく取り上げられます。この点で当店は2号店以降に比べて、かなり有利なスタートがきれます。また、高岡店はラ・ムー/コスモス/百円ショップなどが進出する高岡環状線沿いにあるショッピングセンター敷地内の最高の立地に出店します。広い共有の駐車場が使えます。斜め前には大阪屋/クスリのアオキが入る別のショッピングセンターもあり、女性客の買い回りに便利です。ご興味のある方は当店の立地と道路の良さをぜひご自身でご確認してください。小売店の繁盛度は競合の有無と立地、商圏人口などに依存します。当社のワークマン店とWORKMAN Plus店の既存店舗よりも平均売上が高い人気の女子店ですので、ご応募はフリーダイヤル0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。
【必見】#ワークマン女子店が絶好調の理由は?▶紹介動画はこちら

店舗地図はこちら

山梨県

絶好調の#女子店
25年春~夏オープン予定

OPEN#ワークマン女子 甲府店(25年春〜夏オープン予定)

山梨県甲府市住吉本町 いちやまマート増坪店さん敷地内

甲府店は「#ワークマン女子」都留店に次ぐ県下の女子2号店で、甲府都市圏での第1号店です。女子店は全国的に知名度がバツグンですが、店舗が少ないので「もし近くにできたら行ってみたい」というお客様が大多数です。女子店は商圏人口が5万人いれば繁忙店になります。甲府店は半径3km以内に7.5万人、6㎞以内には24万人もの人口がいる恵まれた商圏をもっています。このため開店時にはお客様が殺到して、レジ待ちの長い行列ができるはずです。大勢のお客様がご来店されても当店には広い駐車場があり、周辺道路で駐車場待ちの渋滞をおこしません。同じ敷地内に女子店と相性がいい「いちやまマートさん」と「セリアさん」増坪店などがあるので、相互の送客が可能です。当店の主要顧客である女性客は忙しいので、女子店にご来店される時間がなかなかとれません。食品スーパーや百均にはよく通うので、当店へついでに立ち寄ることが可能です。当店は甲府バイパス沿いで目立つ場所にあるため、通過されるドライバーの目に入ります。場所が分かると、あとでご来店頂けます。女子店は人気があり、普通の生活道路の単独路面立地でもなりたちます。当店は地域一番の幹線道路沿いにあります。さらにお客様の買い回りに便利な繁盛店の食品スーパーの隣にあるため、当社としても当店への期待が大きいです。かなりの好立地店のため、ご応募はフリーダイヤル0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。
※ かなりの応募が殺到すると思われます。
【必見】#ワークマン女子店が絶好調の理由は?▶紹介動画はこちら

店舗地図はこちら

25年春頃
オープン予定

OPEN#ワークマン女子 カインズ都留店(25年春オープン予定)

山梨県都留市井倉字美通 カインズ/ベイシアSC敷地内

当店はワークマンの兄弟会社であるカインズとベイシアが核店舗になっている中規模ショッピングセンターの敷地内に出店します。カインズとベイシアは個別に出店しても十分な集客力がありますが、両店が並んで出店するとさらにパワーアップします。当店を含むショッピングセンター全体では40億円の大きな売上になります。「#ワークマン女子店」はSNSとTV露出のおかげで単独の路面出店でもダントツの集客力があります。SNSで製品を見て、指名買いでご来店されるお客様が多いです。当店は自社集客の売上に、グループ両店からの買い回り客の売上が加算されます。両店にはワークマンと同じ価格志向が強い固定客が多いので、「価格を据置く」女子店との相性はバツグンです。女性客は主にベイシアから、男性客はカインズからお越し頂けます。これが売上1兆円を超える「企業グループ」の共同出店のメリットです。ただ、当店として一番の魅力は共有の459台の駐車場が自由に使えることです。都留店の参考になる店舗としてはグループ店の敷地内に進出した「#ワークマン女子大利根店(埼玉県)」がお薦めです。大利根ショッピングセンターは大規模ですが、周辺人口は少なめです。それでも全国有数の繁盛店です。大利根店と同じく、都留店は広域から集客する店舗です。都留市/大月市/上野原市/西桂町/富士吉田市/河口湖町などを合わせると16万人規模の大きな商圏です。大人気の女子店ですので、ご応募はフリーダイヤル0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。
【必見】#ワークマン女子店が絶好調の理由は?▶紹介動画はこちら

店舗地図はこちら

岐阜県

24年秋頃
オープン予定

OPEN#ワークマン女子 イオンモール土岐店(24年秋オープン予定)

岐阜県土岐市土岐津町 イオンモール土岐店さん敷地内

土岐店は「#ワークマン女子」の岐阜県の第3号店です。ご興味のある方は県下1号店の「#ワークマン女子本巣店」を見て当店のイメージを掴んでください。本巣市は人口が3.2万人しかいませんが、大垣市や岐阜市からの遠距離顧客の集客に成功して全国トップクラスの繁盛店になっています。本巣店と土岐店との一番の違いは足元人口の多さ(土岐市と多治見市だけでも16万人)とショッピングセンターの規模です。女子本巣店はスーパー/ドラッグストア/100円ショップだけの小型ショッピングセンターの敷地内にあります。土岐店は大型イオンモールの敷地内にあり、近くにはアウトレットもあります。「#ワークマン女子店」はTVやSNSで名前が浸透していて、「近くにあったら行きたい」というお客様が大多数です。ただ、女性客は時間に余裕がない方が多く、買い回りに便利な店舗を利用します。女子店の圧倒的な知名度による自社集客に加えて、大型モールに来られたお客様がついでに立ち寄って頂けます。女子店は機能と価格がバツグンで、一度ご購入されると半数以上がリピーターになって頂けます。当社は休日に駐車場が満車になって業績が伸び悩む店舗が多いですが、土岐店はイオンモールさんと共有の3600台の駐車場を利用できるため売上の制約がありません。当店のウリは近場の商圏人口の多さ、道路の良さと買い回りの便利さです。大型モールの敷地内にある恵まれた店舗のため、ご応募はフリーダイヤル0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。
【必見】#ワークマン女子店が絶好調の理由は?▶紹介動画はこちら

店舗地図はこちら

24年秋頃
オープン予定

OPEN#ワークマン女子 羽島インター店(24年秋オープン予定)

岐阜県羽島市上中町長間 バロー羽島インター店敷地内 回転寿司魚河岸さん隣

当店は23年4月開店の#ワークマン女子本巣店に続く、県下の#ワークマン女子の第2号店です。バロー羽島インター店の敷地内にある回転寿司魚河岸さんの隣に出店します。女子店は開店時には60〜80台もの駐車場が必要です。バローさんのショッピングセンターには広大な共有駐車場があるため、周辺道路の渋滞やそれに伴う警察からの注意への心配は不要です。当店の近くにはインターやコストコさんもあり、人が集まりやすい好立地です。#ワークマン女子店は膨大なTV露出とSNS発信で単独路面出店でもダントツの集客力がありますが、当店はそれに加えてバロー/サンドラッグ/セリアさんなどからの買い回りの女性客の流入が期待できます。ご興味のある方はぜひ類似した立地の女子本巣店をご見学願います。本巣店は羽島インター店より商圏人口が少なく、ショッピングセンターの規模も小さめですが、県下でトップクラスの繁盛店になっています。一般的に女子店は人口の多い立地ほど有利です。当店は当社既存店と比べて開店当初からかなりの繁忙店になりそうです。開店時はレジ待ちの長い行列ができます。女子店は日経ビジネスの調査で、衣料ブランドの中で「人に薦めたい」ブランドの第3位(特に20代女性の支持が高い)に入っています。出店数が少ないという希少価値もあり、女子店は大型ショッピングモールでは今一番誘致したいアパレル店になっています。人気店ですので、ご応募はフリーダイヤル0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。
【必見】#ワークマン女子店が絶好調の理由は?▶紹介動画はこちら

店舗地図はこちら

静岡県

24年冬頃
オープン予定

OPENWORKMAN Plus II 熱海下多賀店(お薦めの新型店舗です)

静岡県熱海市下多賀 ファミリーマートナカスイ熱海下多賀店さん斜め向かい

熱海市はワークマンの空白地域です。出店できれば売れるので、駐車場が広くとれる空き地をずっと探してきました。WORKMAN Plus II 下多賀店は熱海市全域と伊東市北部を1次商圏にしています。「#ワークマン女子」の人気で、湯河原町と伊東市の市街地からも2次商圏として集客ができます。Plus II 店の最大のメリットは取り扱う製品が多いので、人口が3万人いれば成り立つことです。下多賀店は交通量の多い国道135号から25m奥の旧道沿いにあります。たまたま正面がファミマさんの駐車場になっていて、135号から店舗がよく見えます。当店は作業客中心の「ワークマン」既存店に、一般客向けの「#ワークマン女子」と「Workman Shoes」の2店の製品をプラスした最強品揃えの130坪大型店舗です。当店はワークマン女子店の要素も強いので駐車場を広めに確保しました。Plus II 店はワークマンとワークマン女子の「良いとこ取り」をした当社の最強業態のため、近くに自店がある場合には影響が出ます。当店は大仁店から18.0㎞、伊東吉田店から19.6㎞、小田原国府津店から34.3km離れています。大きな売場でフルラインの品揃えができても、既存加盟店からほとんどお客様を奪いません。当社の「オールスター」製品がそろい踏みする人気の新業態店のため、ご応募はフリーダイヤル0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。

店舗地図はこちら

24年秋頃
オープン予定

OPENWORKMAN Plus II 御前崎浜岡店(人口の少ない地域に強いお薦めの新業態店です)

静岡県御前崎市池新田 長尾モータースさん横

WORKMAN Plus Ⅱ 御前崎浜岡店は作業客中心の「ワークマン」既存店に、一般客向けの「♯ワークマン女子」と「Workman Shoes」の2店の人気製品をプラスした当社で一番強い品揃えの150坪の大型店舗(標準店は100坪)です。駐車場も当社平均の12台に対して、当店は39台も確保しています。Plus II 店は製品をじっくり選ぶ女性客が多いので、広めの駐車場が必要です。浜岡にはユニクロ/しまむら/西松屋さんなどの衣料品店があり、当店との買い回りに便利です。Plus II 店の特長は取り扱う製品が多いので、人口が少ない地域でもしっかり売上が取れることです。Plus II 第1号店の新津店(新潟県)は県下No.1の繁盛店になりましたが、人口が4万人の小林店(宮崎県)も予想以上の売上になっています。今後、人口がもっと少ない志摩市(三重県)やいすみ市(千葉県)にも出店します。Plus II 店はワークマンとワークマン女子の「良いとこ取り」をする恵まれた業態のため、近くに自店がある場合には影響が大きすぎて出店できません。浜岡店は近隣の2自店から15㎞と18㎞も離れているため、作業客から女性客までのフルライン展開をしても他の加盟店へ迷惑をかけません。「オールスター」製品が勢揃いする人気店のため、ご応募はフリーダイヤル0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。

店舗地図はこちら

営業中(直営店)
随時加盟可能

営業中WORKMAN Plus 榛原 店 (収入リスクのない営業中の繁盛店です)

静岡県牧之原市細江1231-1

榛原店はWORKMAN Plusブームが始まった2018年秋から3年間で売上を36%も伸ばして、その後も順調に成長している繁盛店です。当社店舗の業績は下記の①〜③の影響を受けます。榛原店の各要素の特長は以下です: ①競合の有無 当社各店の一番の競合先は自店です。当店の隣接自店のWORKMAN Plus島田六合店は12.2km、ワークマン藤枝高柳店13.0km、WORKMAN Plus菊川店17.2km、WORKMAN Plus II 御前崎浜岡店(24/11開店予定)17.7㎞ で十分な距離があり、商圏は干渉しません。一度開拓したお客様は他店に行かず、固定客化します。②商圏人口の多さ 当店の来店頻度の高い1次商圏人口は牧之原市と吉田町を合わせた7万人です。多くはありませんが、榛原店を維持・発展させるには十分な人口です。#ワークマン女子店は6万人、ワークマン店は5万人、WORKMAN Plus店は4万人、WORKMAN Plus II店は3万人の人口がいると出店できます。当店は人口密集地のような超繁盛店にはなれませんが、人口に見合った繁忙店になっています。 ③立地の良さ 人口密集地の店舗はどこでも出店できますが、当店のような7万人の商圏ですと、できるだけ商業施設が集中する通りに出店する方が良いです。幸い、当店は国道沿いの物販と飲食店が多いにぎやかな通りに面しています。以上の3点は好業績をあげるための最低限の条件ですが、売上が伸びるか否かは店舗の運営力で決まります。キレイな陳列とフレンドリーサービスを徹底できれば、売上は右肩上がりに成長し続けます。収入面での心配が不要な営業中の既存店のため、ご応募は0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。

店舗詳細はこちら

愛知県

24年秋頃
オープン予定

OPEN#ワークマン女子 岡崎インター店(24年秋オープン予定)

愛知県岡崎市欠町 フィールKAKEMACHI店さん向い

「#ワークマン女子岡崎インター店」はららぽーと東郷/名古屋みなとアクルス/イオンモール大高店に次ぐ愛知県の4号店で、三河地区では「初出店」です。当店の参考になるのは同じ売場面積で同じく路面店の浜松市野店(全国トップの好立地)です。ショッピングモール店なので集客方法が違いますが、名古屋みなとアクルス店も同じ店舗規模です。なおモール店は全店が大盛況ですが、直営店なので当社の主流ではありません。モール店は全国に「広告塔」として出店した結果、女子店の認知度が飛躍的に高まったので役割が完了しつつあります。岡崎インター店は本命の路面店の県下1号店のため、絶対に失敗できません。そのため岡崎インターに近い岡崎環状線沿いの好立地を選びました。真向いにはフィールさん、斜め前にはDCMさんがあり女性客/ファミリー客/男性客の買い回りに便利です。女子店は知名度の割に店舗が少なく、「近くにできたら行ってみたい」という声が圧倒的に多いです。当店のように市内で交通量が多くて視認性の良い場所に出店すれば、お客様が気づいて立ち寄って頂けます。当社既存店の平均駐車場台数の12台に対して、当店は23台(内2台は従業員用)の駐車場を確保しています。それでも開店時は足りなくて、駐車場待ちの渋滞が起こりそうです。逆に郊外店にすると広い駐車場は確保できますが、客数が市内に比べて減少します。女子店の業績は周辺人口と駐車台数でほぼ決まりますが、両立は難しく妥協が必要です。当店は全国の女子店の中でも有数の好立地店舗で加盟希望者が多いはずです。ご応募はフリーダイヤル0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。
【必見】#ワークマン女子店が絶好調の理由は?▶紹介動画はこちら

店舗地図はこちら

近畿

三重県

6/29オープンから絶好調♪
最新の繁盛店を引き継げる

営業中WORKMAN Plus 伊勢小木店 (6月29日オープンしました)

三重県伊勢市小木町27-1

伊勢小木店は県下で2番目のWORKMAN Plus新店です。全国のWORKMAN Plus新店はすべて繁盛店になっています。開店当初から赤字店は皆無です。もっともワークマン既存店でもこの7年間で撤退した店舗は1店もありませんのでご安心ください。当店は物販/飲食店が多い南勢バイパス沿いの最高の立地にあり、伊勢市内、鳥羽市、明和町からのアクセスも良好です。中央分離帯のある立派な片側3車線道路ですが、明和町方面から来ても店舗の1つ先の信号でUターンできて便利です。また、イオンタウンに近いほか、一般客がよく買い回りをするユニクロ/GUさんも同じ動線上にあって有利です。当社既存店とは10㎞も離れており商圏は干渉しません。この最寄り自店は県下のトップ店舗ですが、当店も同じような非常に恵まれた条件をそなえています。WORKMAN Plus県下の第1号新店は鈴鹿算所店です。当店と同じタイプのPlus新店ですので、ご興味のある方はぜひ鈴鹿算所店をご見学下さい。駐車スペースは鈴鹿算所店の方がやや広めですが、道路状況や商業集積度は伊勢小木店の方が圧倒的に勝っているとみています。ダントツの好条件店舗のため、ご応募はフリーダイヤル0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。

店舗詳細はこちら

京都府

24年秋~冬頃
オープン予定

OPEN#ワークマン女子 MOMOテラス店(「良いとこ取り」のお薦め店舗です)

京都府京都市伏見区桃山町 MOMOテラス 別館内

当店は大型ショッピングモールのMOMOテラス別館内の店舗です。当社初の大型モール建物内の加盟店になりますが、他の自店と同じ年間22日の休みが取れます。通常はモールの営業日に合わせますが、別館のため営業日を当社基準で設定できました。当店はMOMOテラスの強い集客力の恩恵を受けつつ、他の路面女子店とほぼ同じ運営ができるという「良いとこ取り」になります。女子店はSNSによる集客力がバツグンで商業集積地でない単独路面に出店しても繁盛店になります。当店ではモールからの買い回り客が業績の上乗せになります。なお、当店はワークマン自店の空白地域への出店となります。北側は約8㎞、西側は6㎞、南側は9㎞先まで自店がありません。空白地域店は売上的にはかなり有利です。本来、当店のような大都市近郊では3㎞間隔での出店が原則ですが、住宅密集地で路面の空き地がなく出店が進んでいません。また、当店は自店と商圏が干渉しない車で15分圏内に30万人近い人口がいます。女子店は人口5〜6万人の市にも出店できるので、当店は商圏的にもダントツに恵まれています。さらに、当モール内出店のメリットは➀核テナントの食品スーパーが強いのでモールの来店客数が多い ➁モール内にユニクロ/GU/パシオスさんがありモール内で普段使いのアパレルの買い回りが完結する ➂飲食店が多くモールの滞店時間が長め などです。大型モール内の好条件店で早いもの勝ちですので、ご応募はフリーダイヤル0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。
【必見】#ワークマン女子店が絶好調の理由は?▶紹介動画はこちら

店舗地図はこちら

兵庫県

実績ある繁盛店
Plus店へ改装で売上UP

営業中WORKMAN 神戸下畑店(24年冬までにPlus店に改装予定)

兵庫県神戸市垂水区下畑町向井442番

24年冬までにWORKMAN Plus店に改装して、売上の大幅アップが見込めます♪♪
神戸下畑店は人口150万人の神戸市内で3店舗しかない自店の1つです。通常、人口5万人くらいで店舗を出店できますので、当店は広域の恵まれた商圏をもっています。当店はワークマンブームが始まった2018年から2023年までの5年間で売上が2倍になっています。このため、現在はかなりの繁盛店になっています。営業中の店舗を引き継ぎますので、加盟時の一番の不安材料である収入の心配は不要です。当店は24年冬までにWORKMAN Plus店に改装しますが、人口の多い住宅地にあるため一般客による増収効果は大きいはずです。周辺のPlus改装店の実績から、売上が最大3割アップになるのではと予想しています。一般客は増えても、従来からの作業客は大切にする必要があります。作業客は一般客よりも固定客になりやすく、ご来店の頻度が高いからです。当店は人口密集地型店舗で駐車場は少なめですが、お客様に駐車場の空きのある時間帯を選んでご来店して頂いています。作業客が主に朝夕、一般客が日中に来られて駐車場の稼働率が高くなっています。ただ、店舗側は売場をキレイにして製品を短時間で選びやすくする必要があります。よく整理された売場はお客様の滞店時間を短くして、駐車場の利用効率を高めます。好立地にあって今後の成長余力も高い人気店のため、ご応募は0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。

店舗詳細はこちら

実績ある人気の既存店

営業中WORKMAN Plus 西脇店

兵庫県西脇市和田町254

西脇店はワークマンブームとWORKMAN Plusへの改装で、2018年から5年間で売上が倍増した繁盛店です。現加盟店の日々のご努力のおかげで、人口が4.2万人の市にある店舗としては大健闘しています。高い売上と常連のお客様をそのまま継承できるので、加盟時の一番の不安である収入面の心配は不要です。主力の作業服/作業用品は仕事の必需品のため、景気の影響が少なく安定しています。また、一度ご購入頂いた作業客の約9割が平均で月1回ご来店される固定客になっています。当店はPlus店への改装後は、一般客の取り込みにも成功して急成長してきました。当社は驚きの高機能の新製品を毎年出し続けているので、キレイな売場とフレンドリーサービスを維持できれば、今後も一般客は増加します。なお、当社の自社開発製品は「価格据え置き宣言」で圧倒的な競争力があります。当社が独自開発した上下組3000円からのPB作業服は高機能で値上をしないため、他社の値上した作業服からの切り替え需要が高まっています。一般客向けの普及価格のアウトドア/スポーツウェア(機能性ウェア)は全国規模の競合がないため当社が独走中です。最近はゴルフウェアが好調です。参入して1年後に市場で存在感がでる5%のシェアを確保しました。確実な収入がある人気既存店のため、ご応募はフリーダイヤル0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。

店舗詳細はこちら

既存の繁盛店
Plus新店へリニューアル

営業中WORKMAN 姫路市役所通り店(Plus店に改装済み)

兵庫県姫路市南条190-1

WORKMAN Plus店への改装が完了し、更なる売上の大幅アップが見込めます♪♪
市役所通り店は地域を代表する繁盛店です。既に高い売上のある店舗のため、加盟時の不安材料である収入の心配は不要です。当店は固定客になりやすく経営が安定する作業客が多いことが利点です。その反面、一般客については、まだ取り込める余地が残っています。市の中心部に位置しているので、一般客にとってご来店しやすい店舗です。WORKMAN Plus店への改装により一般客が増加して、業績がさらに2割近くアップする見込みです。キレイな売場とフレンドリーサービスさえ維持できれば、今後も右肩上がりの成長が見込めます。意欲と実行力さえあれば、あとは本部が懇切丁寧に業務をお教えしますので、小売の未経験者でも大丈夫です。参考までに、本部社員は「親切心」の有無で採用しています。円安・原料高・輸送費高騰の3重苦の中、当社は全売上の2/3を占めるPB製品の価格を据え置くことを宣言しています。当社PBの作業服や一般客向けの機能性ウェアとシューズは今回の価格維持政策で競合先との差がさらに拡大しました。このため、当社PB製品は陳列するだけで自然に売れていく製品も多いです。営業中の既存店で高収入が確保されている人気店のため、ご応募は0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。
※ かなりの応募が殺到すると思われます。

店舗詳細はこちら

中国・四国

島根県

25年春頃
オープン予定

OPEN#ワークマン女子 ゆめタウン斐川店 (話題のWORKMAN Shoes店を併設)

島根県出雲市斐川町 ゆめタウン斐川店さん敷地内

斐川店は「#ワークマン女子」の島根県第1号店です。女子店は知名度の割に店舗が少ないこともあり、「名前は聞いているので近くにできたらぜひ行きたい」というお客様が大勢います。このため、各県の女子1号店は店舗の50km圏までの広域集客ができて、開店時にはレジ待ちの長い行列が発生しています。斐川店は県下初出店のためTVや新聞などのマスコミの取材も来ます。島根県は女子店の空白地域のため、出雲市、奥出雲市、斐川町全域に加えて松江市からも集客ができます。国道9号線沿いのよく目立つ立地もプラスです。ご興味のある方は遠いですが、斐川店と同じタイプの店舗である#ワークマン女子鳥取店/ゆめモール西条店/八幡永犬丸店などの繁忙ぶりをぜひご自身の目でお確かめください。特に、女子ゆめモール西条店と八幡永犬丸店は当店が出店するゆめタウンと同じ「イズミ」の物販敷地内への出店なので参考になります。お客様の買い回りが一番期待できるゆめタウン斐川店の食品売り場の集客力は、西条店とほぼ同等で八幡永犬丸店よりはかなり強いので有望です。ちなみにイズミと女子店の相性の良さもあり、西条店と八幡永犬丸店は全国でも有数の繁盛店になっています。また、お時間があれば近くのワークマン出雲店とWORKMAN Plus松江店の盛況ぶりもご見学願います。一般に隣接店舗が流行っていると、その中間に出店する新店も成功しています。女子店は店舗面積と駐車場が広いため、当社既存店よりも平均売上が高くなっています。当社が自信をもってお薦めできる好条件店ですので、ご応募はフリーダイヤル0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。
【必見】#ワークマン女子店が絶好調の理由は?▶紹介動画はこちら

店舗地図はこちら

岡山県

実績ある既存店

営業中WORKMAN Plus 笠岡店

岡山県笠岡市笠岡507番地68

当店は着実に業績を伸ばしてきた営業中の店舗です。特にワークマンブームのピーク時の2020年から3年間で売上を157%伸ばしました。当店の主な商圏は笠岡市と里庄町の人口6万人のため、現在はワークマンとしては比較的「ゆとり」のある経営ができています。営業時間は7時から20時と少し長めですが、勤務時間を分担するとあまり負担になりません。例えば、ご主人が7時~10時と16時~20時、奥さんが10時~16時などと分担しての「家族経営」が可能です。笠岡店は一番近い当社自店と16㎞も離れており、自店競合が全くありません。一度獲得したお客様は他の自店へ流出しません。お客様が累積しやすく、キレイな売場とフレンドリーサービスが維持できれば右肩上がりの成長が可能です。最終的には、現状よりも2~4割アップの売上が目指せるはずです。やる気さえあれば、あとは本部が懇切丁寧に業務をお教えしますので、小売の未経験者でも大丈夫です。なお、本部社員は「親切心」で採用しています。当社が独自開発した上下組3,000円からの作業服は高機能で低価格のため、国内メーカーはこの価格帯の市場への参入を断念しています。一般客向けの普及価格のアウトドア/スポーツウェア(機能性ウェア)は市場規模が4,000億円もありますが、全国規模の競合がないため当社が独走中です。成長余力の高い人気店のため、ご応募はフリーダイヤル0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。

店舗詳細はこちら

山口県

県内初の女子店
売上絶好調の#女子店

営業中#ワークマン女子 コスパ新下関店(3月7日オープン)Shoes店を併設

山口県下関市石原288番地 コスパさん敷地内

当店は話題沸騰の#ワークマン女子の山口県第1号店のため、好調なスタートをきっています。開店時は地元の2つのTV局で報道されたため、県下全体で知名度が高まりました。当店の出店以降、ショッピングセンターのコスパ全体も賑わいが増しています。休日は当店の前が満車になるため、お客様にはショッピングセンター内の少し離れた場所に停めて頂いています。ご興味のある方は、当店の繁忙ぶりをぜひご自身の目でお確かめ下さい。加盟時の一番の不安材料である収入の心配が解消されるはずです。女子店のウリは機能性と圧倒的な低価格ですが、一部にトレンドを追う製品もあります。流行を取り入れた「短納期生産品」は人気が高く、直ぐに完売しています。当社の主力PB製品は1年前に大量発注をかけて、海外工場の閑散期に安価で生産しています。短納期生産品は海外に発注して1〜2ヶ月で女子店に並びます。最新のファッション・トレンドを確認してからの「後出しジャンケン」的な発注なので、流行を外しません。短納期品は季節中に数回に分けて入荷するので、売場の鮮度を飛躍的に高めます。また、今春から参入した女性用肌着も絶好調です。旭化成の高級素材を使用したクール肌着は計画以上に売れています。業界最大手のカップ付きタンクトップ2290円とキャミソール/タンクトップ1290円に対して、当社は同等性能で980円と780円なので大人気です。肌着は消耗品でお客様の来店頻度を高めます。なお、全国の女子店の平均売上はワークマン店とWORKMAN Plus店の他業態店を超えています。リスクがない営業中の好業績店のため、ご応募はフリーダイヤル0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。
【必見】#ワークマン女子店が絶好調の理由は?▶紹介動画はこちら

店舗地図はこちら

高知県

25年春頃
オープン予定

OPEN#ワークマン女子 高知インター店(四国1号店なので自信をもってお薦めします)

高知県高知市一宮南町 マルナカ高知インター店さん敷地内

当店は「#ワークマン女子」の四国第1号店です。#ワークマン女子店は機能と価格で突出していて、競合は自店だけです。四国は女子店の空白地域で競合が無いため、当店は50~100㎞までの遠隔地からの集客が可能です。当店の四国初進出は報道価値がダントツに高く、他地方の1号店のようにTVやマスコミで大きく取り上げられます。当店は高知インターに隣接しているため、県下全域からのお客様に便利な立地です。女子店は知名度の割に店舗数が圧倒的に少ないこともあり、大多数の方に「TVやSNSでよく見るので近くにできたらぜひ行ってみたい」と言って頂いています。このため、開店時にはレジ待ちの長い行列が発生しています。当店は一宮バスターミナル前のマルナカ高知インター店さんの広い敷地内に出店するため、共有の広い駐車場が使えて満車になる心配は不要です。女子店はスーパーや百均と相性がよく、マルナカさんやダイソーさんから女性客の買い回りが期待できます。逆に、女子店が出店したのち、売上が3割も伸びたスーパーもあります。ご興味のある方は当店の立地の良さと周辺道路の交通量の多さをぜひご自身でご確認願います。小売店の繁盛度は競合の有無と立地、商圏人口などに依存します。当店は競合が無く、全県からの集客に便利な好立地にあります。全県人口67万人が商圏なので充分すぎるほどです。なお、女子店は商圏人口が6万人の市にも出店していますが、繁盛店になっています。当社のワークマン店とWORKMAN Plus店よりも平均売上が高い人気の女子店ですので、ご応募はフリーダイヤル0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。
【必見】#ワークマン女子店が絶好調の理由は?▶紹介動画はこちら

店舗地図はこちら

九州・沖縄

福岡県

25年春~夏頃
オープン予定

OPEN#ワークマン女子 イオンモール大牟田店(大型ショッピングモール内の恵まれた店舗です)

福岡県大牟田市岬町 イオンモール大牟田店さん敷地内

当店はイオンと130の専門店に加えて1400席のシネコンなどが集うイオンモール大牟田店の敷地内に進出します。その中でもイオンの食品売り場に近い場所に出店しますので、#ワークマン女子店にとっては大牟田市内では一番の好立地と言えます。当店は大型モールの建物外の店舗のため、他の当社店舗と同じ年間22日の休みが取れます。イオンモールの集客力にかなり依存しつつも、他の路面自店と100%同じ運営ができるという「良いとこ取り」になります。また、福岡市から熊本市まで女子店の空白地域なので、当店は30~50㎞圏の遠隔地からも集客が可能です。ご興味のある方は、まず「#ワークマン女子宗像くりえいと店」をご覧ください。当店よりも小さめのショッピングセンターの敷地内出店で商圏人口も当店より少ないですが、環境的には当店に近いです。できれば、ついでに女子八幡永犬丸店と女子新下関店もご見学願います。両店の商圏人口は当店よりも多いですが、集客面で頼りにするショッピングセンターはイオンモール大牟田店よりも格段に小規模です。3店は一長一短がありますが、3店ともかなりの繁盛店になっています。なお、当店にとってもう一つのメリットはイオンモールの広大な駐車場が使えることです。女子店の開店時にはお客様が殺到して、駐車場が100台近く必要になります。駐車場が狭いと周辺道路が渋滞して、警察から注意を受けることもあります。当店はワークマン店とWORKMAN Plus店よりも平均売上が高く、TVやSNSで人気沸騰の女子店のため、ご応募はフリーダイヤル0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。
【必見】#ワークマン女子店が絶好調の理由は?▶紹介動画はこちら

店舗地図はこちら

24年夏頃
オープン予定

OPEN#ワークマン女子 飯塚カホテラス店 (24年夏頃オープン予定)

福岡県飯塚市鶴三緒 カホテラス敷地内 ブロンコビリーさん隣

当店は営業中の「#ワークマン女子」宗像/八幡永犬丸/福岡イオンモール店と近く開店予定の香椎いーなテラス店に続く、女子店の県下5号店です。営業中の女子3店舗は全て好業績店になっています。ご興味のある方は当店と似ている路面店の八幡永犬丸店をぜひご見学願います。当店は飯塚カホテラスの敷地内にあり、共有の400台の駐車場が利用できます。女子店は知名度がバツグンの割には店舗が少なく、「近くにできたら必ず行く」という女性客が圧倒的に多いです。このため開店時には筑豊地区全域からの集客が可能で、駐車場が80台くらい必要になります。カホテラスの核店舗のファーマーズマーケットはかなり賑わっていて、当初予算を124%も上回って好調です。敷地内にはフードコート/飲食店/ドラッグストアもあります。女子店の認知度は高く単独出店でも十分な集客力がありますが、当店では人気のファーマーズマーケットに来られる女性客の買い回り分が上乗せされます。カホテラスは交通量の多い国道201号線に面しているため、田川市方面からのお客様にも便利です。当社の筑豊地域の2つの加盟店は絶好調です。作業客に強いワークマン飯塚店は九州No.1の売上です。作業客と一般客の双方を取り込むWORKMAN Plus II直方店もPlus II店で1位の業績です。一般に周辺自店が好業績だと、新店も好スタートをきっています。大人気の女子店ですので、ご応募はフリーダイヤル0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。
【必見】#ワークマン女子店が絶好調の理由は?▶紹介動画はこちら

店舗地図はこちら

熊本県

実績ある繁盛店
Plus店へ改装で売上UP

営業中WORKMAN 八代旭中央通り店(24年冬までにPlus店に改装予定)

熊本県八代市旭中央通6番-1

24年冬までにWORKMAN Plus店に改装して、売上の大幅アップが見込めます♪♪
当店は地域を代表する営業中の繁盛店です。高い実績と固定客をそのまま引き継げますので、加盟時の不安材料である収入の心配は不要です。当店の特徴は人口12万人の大きめの八代市に旭中央通り店の1店舗しかないことです。近くに競合する当社自店がありません。北は宇城松橋店まで20㎞ あり、南は人吉店まで52㎞も離れています。このため、一度獲得したお客様は他の自店へ流出しません。お客様が累積しやすいので、キレイな売場とフレンドリーサービスが維持できれば右肩上がりの成長が可能です。商圏の大きさからまだ市場の取り尽くしにはほど遠く、今後の伸びしろのある店舗だといえます。また、最近の日経BPコンサルティングの調査では、ワークマンは一般生活者のブランドとしては日本で13位との高い評価を得ました。その中でイノベーティブの評価は全企業中のトップです。当社の新製品開発の約1/3に当社のファンであるインフルエンサーが参画していることは他社にない特徴です。ご自身が開発した製品はSNSに「熱く」投稿して頂いています。その中から体温超えの猛暑や極寒でも働ける半導体方式の冷暖房服、全国2800万人の腰痛者向けの腰サポーター付きパンツ(税込1900円)、タウン着としても使えるカジュアルなカッパなどイノベーティブなヒット製品が次々に誕生しています。SNS で話題沸騰の人気製品が揃う有力店舗のため、ご応募は0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。

店舗詳細はこちら

鹿児島県

県内初の女子店
売上絶好調の#女子店

OPEN#ワークマン女子 鹿屋バイパス店 (25年春オープン予定)

鹿児島県鹿屋市旭原町 スーパーセンタートライアル鹿屋店さん向い

当店は「#ワークマン女子」の鹿児島県第1号店です。南九州ではイオンモール宮崎店に次ぐ第2号店です。お蔭様で宮崎店は鹿児島県からのお客様も多く、大盛況です。各県の女子1号店はTVや新聞の取材もあり、驚くほどの広域から集客ができます。ご興味のある方は遠いですが、鹿屋店と同じタイプの店舗である#ワークマン女子八幡永犬丸店/くりえいと宗像店/コスパ新下関店などの繁盛ぶりをぜひご自身の目でお確かめください。当店の商圏は大隅半島全域の20万人で、コスパ新下関店とほぼ同等です。八幡永犬丸店の商圏人口よりもやや少ないですが、くりえいと宗像店をはるかに上回ります。当店は他店のようにショッピングセンターの敷地に入る代わりに、地域で一番賑わっている鹿屋バイパス沿いの好立地に出店します。女性の買い回り客が期待できるトライアルの正面で、相性の良いユニクロも同じ動線上にあります。また、お時間があればWORKMAN Plus鹿屋店をぜひご覧ください。同店は全国でもトップクラスの超繁盛店です。近隣の自店が盛況ですと、近くに出す新店も繁忙店になります。なお、当社の前回の「新製品発表会」にはインフルエンサーが無償で500人ご参加されました。ご専門はファッション/ライフスタイルが主で、その総フォロワー数は3600万人です。TVも10番組が取材に来ましたので、日本人の1/4以上の目に触れました。これは#ワークマン女子店の勢いを反映しています。当社既存業態店よりも平均売上が高い人気の女子店ですので、ご応募はフリーダイヤル0120-227-564 (平日9~18時受付) もしくは説明会応募フォーム (24時間受付可) で早めにお願いします。
※ 契約者本人(配偶者・ご家族ではなく)からのお問い合わせをお願いいたします。
※ かなりの応募が殺到すると思われます。
【必見】#ワークマン女子店が絶好調の理由は?▶紹介動画はこちら

店舗地図はこちら

フランチャイズ加盟をご希望の方は加盟条件募集店舗をご確認の上