2024.01.25お知らせ

【テーマは“日常と機能美”】アパレル単独規模では最大のイベント メディア・インフルエンサー向け「ワークマン春夏新製品発表会」を開催 ステージイベントではランウェイ上に雨を降らせ製品の機能性をアピール!

ワークマン春夏新製品発表会

ワークマン既存店415店(WORKMAN Pro店10店舗を含む)、WORKMAN Plus530店、さらに話題の「#ワークマン女子」56店※1や最強の新業態「WORKMAN PlusⅡ」5店の計1006店を展開する株式会社ワークマン(本社:群馬県伊勢崎市、代表取締役社長:小濱英之)は、2月18日(日)に有楽町の東京国際フォーラム・ホールE1、E2で当社アンバサダー/外部インフルエンサーとマスコミ向けの「ワークマン2024年春夏新製品発表会」を開催します。メインテーマは「Stylish,Functional,forEveryday!~日常と、機能美と。~」で、普段から着たいと思える機能性ウェアが一番の目玉です。今回は前回の1.6倍の広さ、5000㎡の特大型会場のため、アパレル小売業の単独展示会としては国内最大規模になります。参加者はマスコミ120名、当社アンバサダーと一般インフルエンサー400名の計520名を見込んでいます。 
※1ショッピングセンターのWORKMAN Plusも含みます

今回の展示ブースの見どころは下記になります:

  1. Workman TECH(ワークマンが誇る機能性を集約)
    ワークマンの機能性をここに集約!特に人気の高い「防水・撥水」、「冷感・遮熱」、さらに待望の「抗花粉」
    素材も登場
  2. 「もしもワークマン」日本赤十字看護大学附属災害救護研究所とのコラボブース(防災ワークショップ)
    同研究所との初の共同開発製品「フラッシュライトレイン」を展示。記録的な大雨による水害や、いつ起きても
    おかしくない地震などの非常時において、ワークマンの機能性ウェアやキャンプグッズがいざというときに役に立つ!
    日本赤十字看護大学附属災害救護研究所
  3. Workman HOME(機能性インナー)
    インナー市場1兆円への挑戦!旭化成アドバンス株式会社と共同開発製品「シン・呼吸するインナー」
    をはじめ、夏を快適に過ごせる機能性インナーを集約
    旭化成アドバンス株式会社と共同開発製品「シン・呼吸するインナー」
  4. BIKE×WORKMAN(異業種コラボ)
    HONDA二輪デザイナー監修のプレミアムライディングレインウェアを初披露!ワークマンでしか手に入らな
    い特別なモデルを是非チェックしてください

またメイン入口前方では「Workman Kids」コーナーを設置します。今年の2月22日(木)には沖縄初出店で東アジア旗艦店の「#ワークマン女子イオンモール沖縄ライカム店」がOPENしますが、同店は全国初のWorkman Kids併設店になります。展示コーナーでは120㎝~140㎝のお子様を対象に親子コーデも可能な35アイテムを紹介します。遊びにも学校にも着ていける機能性ウェアで、今年の9月からは全国1022店舗(計画値)で購入が可能になります。

メインステージでは11時より春夏新製品を身にまとったモデル43名によるコーデファッションとダンスパフォーマンス、ストリートパフォーマンスを融合させたエンターテイメント性の高いステージショーを開催します。ランウェイ上では雨を降らせ、ファッション性が高くても防水・撥水などの機能性をアピールします。ステージ中ほどの「水かぶり席」ではびしょ濡れになる可能性がありますのでご容赦ください(念のためレインウェアをお配りします)。

今年の春夏一押しの注目アイテムについては製品開発責任者が登壇し下記の製品をご紹介します。

  1. XBoosterアシストストレッチパンツ、XBoosterアシストワークパンツ 各1900円(税込)
      ・着用すると背筋の筋活動量を低減し、「腰への負担を軽減する」ことが期待されるサポート機能付きパンツ
      ・腰痛が直接プレイに影響するシニアゴルファーには特におすすめ
     ・「体を動かすと腰に響いて痛い」「重たいものを持つのがつらい」といった悩みを、腰への負担軽減を通じて
      緩和に繋がることが期待される画期的なパンツ
  2. XBoosterアシストストレッチパンツ

  3. WindCore 冷暖房服ペルチェベストPRO 19800円(税込)
     ・2024年1月4日に発表された「日経優秀製品・サービス賞」で最優秀賞を獲得したモデルをさらに進化
     ・スイッチ一つで瞬間冷却と瞬間温熱を切り替えられ、夏・冬問わず着用可能
  4. WindCore 冷暖房服ペルチェベストPRO 

前回の23年秋冬新製品発表会は約3000㎡の広さでしたが、今回の新製品発表会は約1.6倍の5000㎡と拡大しました。その理由は「#ワークマン女子」の路面店と、それに並ぶ次世代の主力店でWORKMAN Plus店に人気女性ウェアと一般向けのシューズをプラスした「WORKMAN PlusⅡ」の出店が24年度から本格出店することです。いずれも試運転期間は終了し2035年には「#ワークマン女子」を400店舗体制、「WORKMAN PlusⅡ」を200店舗体制に向けて出店を加速していきます。

展示
MAP

<ワークマンの概要>

社名 株式会社ワークマン
住所 東京本部:東京都台東区東上野 4-8-1
関東信越本部:群馬県伊勢崎市柴町 1732
業種 フランチャイズシステムで、作業服、作業用品およびアウトドア・スポーツウエアを販売する専門店チェーン
店舗数 1006店舗(2023年12月31日現在)
ワークマン 405店舗
WORKMAN Plus 530店舗
#ワークマン女子 56店舗※2
WORKMAN Pro 10店舗
WORKMAN PlusII 5店舗
※2 ショッピングセンターのWORKMAN Plusも含みます
上場 東証スタンダード(7564)

業績

(単位:百万円)

チェーン全店売上 当期純利益
17年3月期 74,291 7,142
18年3月期 79,703 7,844
19年3月期 93,039 9,809
20年3月期 122,044 13,369
21年3月期 146,653 17,039
22年3月期 156,597 18,303

取材に関するお問い合わせ先

広報部 松重 尚志 03-3847-7760 n_matushige@workman.co.jp
広報部 伊藤 磨耶 03-3847-7760 m_itou@workman.co.jp