2020.02.06お知らせ

驚きの新店でのワークマン「2020年春夏新製品発表会」のご案内

客層により看板と内装が変身する「W’s Concept Storeさいたま佐知川店」で開催

今、店の中でスゴイことが起きてます!

さいまた佐知川店の看板が時間帯で変わる

作業服・作業用品とアウトドアウェアのフランチャイズ小売店を全国に857店展開する株式会社ワ ークマン(本社:群馬県伊勢崎市、代表取締役社長:小濱英之)は3月17日(火)と18日(水)『W’s Concept Store さいたま佐知川店』(さいたま市西区佐知川1082番10)にて TV・新聞・専門誌・業界紙・ブロガー・ユーチューバ―・インスタグラマー向けの「2020 年春夏新製品発表会」を開催します。同店は 3 月 19 日(木)に客層に合わせて看板と内装が「WORKMAN」から「WORKMAN Plus」に変身する W’s Concept Storeとして新装開店しますので、お客様が殺到する(見込み)開店時の取材も是非お願いします。

今回の発表会の目玉はハイストレッチワンピース、ラップショーツ、ロングシェルジャケットなどの当社の「本気度を示す」女性専用製品の充実です。ショッピングモールの WORKMAN Plus店では女性客が半数を超えたため、路面店でも女性専用売場を3スパン拡大します。当社の主力ユニセックスの春夏製品では、女性向けのSサイズを昨年の37品目から79品目に増やします。また、環境対策製品としてパンツ・ジャケット・ベストを併せて50万着を生産する「サスティナブルデニム」シリーズが登場します。

発表会では当社の「看板製品」である防水・撥水・冷感ウェアや超軽量シューズなどの新製品と継続製品の2020年新モデルを多数紹介します。昨年7月より有力ブロガー・ユーチューバー・インスタグラマーとのコラボにより製品を開発する「ワークマンアンバサダープロジェクト」が始動しましたが、コラボ新製品も続々登場します。アンバサダーは各分野のスペシャリストで豊富な知見があるため、コラボ製品は自社だけで開発した製品よりよく売れています。

W’s Concept Store とは「ワークウェア」と「アウトドアウェア」のダブルの価値を持つワークマンを象徴する店舗です。またW はワークマンのイニシャルでもあり、ワークマン独自のコンセプトである「機能と価格に新基準」を具現化する店であるという意味も込められています。製品は全く同じでも、看板と内装が変身すると異なる客層のための異なる店舗に見えるというパフォーマンスにより、「ワークマンプラス製品がワークマンでも100%買える」ことをアピールします。一般客のワークマン既存店へのご来店を促進する効果を期待しています。また、W’s Concept Store をテーマにした TVCM も4月から全国で放映します。

W’s Concept Store 佐知川店で客層により変身するものは下記です
① 看板      店舗正面のメイン看板が「WORKMAN」から「WORKMAN Plus」に変身
② 正面マネキン      マネキンとウェアは変わらないが、高所作業からボルダリングに変身
③ パネル      作業服パネルからアウトドア・スポーツパネルに変身
④ 照明      無機質な昼光色からスポットライトによるやさしい暖光色に変化
⑤ 香り      仕事用にやる気の出る爽やかな香りから、リラックスできる香りに変化
⑥ 音楽      プロ客向けの音楽から、一般客向けに変化

②の様に全く同じ製品でも環境と見せ方により、別の用途の製品になります。佐知川店では製品の「見せ方」を変えることによりプロ客には9割が、一般客の男性には7割が、一般客の女性には5割の製品が自分の購入対象製品に見えるようにします。プロ客が圧倒的に多い7時~10時と16時30分~20時が「WORKMAN」、一般客がご来店される10時~16時30分が「WORKMAN Plus」の看板と内装になります。実験がうまくいけば、将来①~⑥の一部を新店や改装店で標準装備していく予定です。

20 年 3 月期の商戦を振り返りますと、春夏物は秋冬物に比して品薄感が強く出ました。今年は春夏用 PB 製品を更に増産して、3月から始まる春夏商戦に臨みます。特に大欠品してお客様にご迷惑をかけた「リフレクティブ T シャツ」(税込 580 円より)とクライミングパンツ(税込1900円)は各々100万着と70万着と大増産します。これらにより、当社の来期21年3月期のPB製品比率は55%を超える見込みです。

20年3月期末までにWORKMAN Plus 店は計175店舗になります。内訳はモール9店、路面新店42店、路面全面改装28店、売場分離改装96店です。Plusの出店・改装効果により一般客が急増した結果、当社の20年4月~12月までのチェーン全店売上の前年度比は 132.2%になっています。特に昨年10月以降は消費増税分を据え置いたこともあり、暖冬にもかかわらず業績を伸ばしています。佐知川店の初年度の売上目標は駐車場のフル回転を前提にした Max.値である3億円です。

以上

製品発表会で紹介される主な製品

1.「#ワークマン女子」にも大人気!女性向け製品ライン

ワークマンの本気度を示す女性専用製品が続々登場
ワークマン女子向け製品ライン

2.「驚くほど水をはじく!!」撥水ウェア

短時間の雨なら十分しのげる高性能撥水ウェアの機能とデザインを更に充実
驚くほど水をはじく!撥水ウェア

3. 猛暑対策ウェア・・・過酷な夏にも最高のパフォーマンスを!

人気の冷感コンプレッションは500万着を生産
猛暑対策ウェア人気の冷感コンプレッション

4.ワークマンといえば防水ウェア

驚きの七分袖、半袖、半パンの防水ウェアや完全防水デニムが初登場
デイパックを背負ったまま着られる当社初の「バックイン」防水ウェアを 2 種類開発
「街着」としても着られるデザイン系防水ウェアの製品ラインの充実
ワークマンの防水ウェア

5.「超」軽量シューズ

150g でミリオンセラーのアスレシューズの進化モデルと240gで履き心地を極めた自信作が登場
超軽量シューズ

<ワークマンの概要>

社名 株式会社ワークマン
住所 東京本部:東京都台東区東上野4-8-1
関東信越本部:群馬県伊勢崎市柴町1732
業種 作業服、作業用品、アウトドア・スポーツ・レインウェアを販売する専門店フランチャイズチェーンの運営
店舗数 857店舗(2020年1月31日現在)内、WORKMAN Plus店は157店舗
グループ ワークマンは年商9,300億円のベイシアグループのべイシア、カインズと並ぶ中核メンバーです
上場 ジャスダック(7564)

業績

(単位:百万円)

チェーン全店売上 当期純利益
15年3月期 69,185 5,876
16年3月期 71,465 6,233
17年3月期 74,291 7,142
18年3月期 79,703 7,844
19年3月期 93,039 9,809
20年3月期(予測) 120,000 13,400

※20年3月期については20年2月4日に通期業績予想を上方修正

本件に関するお問い合わせ先

営業企画部 加藤 良介 03-3847-7760 (携帯電話 080-2186-8764) r_kato@workman.co.jp
営業企画部 林 知幸 03-3847-7760 (携帯電話 080-2186-8793) t_hayashi@workman.co.jp